ナイトアイボーテってどうやって使うもの?正しい使い方、間違った使い方

ナイトアイボーテの使い方は、液体タイプのアイプチと同じです。
二重にしたいまぶたのラインに液を塗り、引っ付かせて二重にします。

整形のように即二重になれるようなものではなく、続けることで本物の二重を手に入れることができるというものです。

効果には個人差があって、すぐに二重になったという人もいれば1年かかったという人も。
絶対100%二重になれる。というわけではありませんが、数多くの方が本物の二重を手に入れていて、

モデルやタレント、芸能人やヘアメイクさんも絶賛する人気アイテムです。

ナイトアイボーテの使い方が難しいか…。というと、液体タイプのアイプチを使ったことのある人は大丈夫だと思います。
ただ今までテープやメザイクなどを含め、全くの初心者の方は慣れるまでは少し大変かもです。

なんだ~~~~、じゃあナイトアイボーテを使わなくても普通の安いアイプチでいいんじゃんっ。
ってなっちゃうと思います。!(実際に私も思いました(笑))

でも、使ううちに全然違うことに気づきました。
・夜、寝ている間に使うところ(昼使ってもOK!)
・粘着力がめちゃくちゃ高く、一度張り付いたらピタ~って。
・肌の引き締め、柔軟化、むくみ予防に効果的な美容成分が入ってる

粘着成分、美肌成分などを含めて本物の二重になるくせ付けのために必要なものが配合されてるんです!

アイプチ初心者の方にアドバイス!

スムーズにナイトアイボーテに慣れるためにも、高級な液を無駄にしないためにも
ナイトアイボーテを買う前(届く前)に練習や準備をしておくこともできます!

・アイプチがあれば練習をする

なくても、
・二重のラインを決める→クセ付けるためには毎日同じラインを作る必要があるので、あらかじめ二重のラインを決めておく。
あればプッシャーなどを使って!なくてもヘアピンで作ってみるのもいいですね。

強く押したり擦ったりするのはNG!炎症を起こしてしまって、ナイトアイボーテが届いたときに使えない~なんてことになってしまわないように(;´∀`)

「気を付けたい!間違ったナイトアイボーテの使い方」

・塗る量が少ない!少ないと粘着力が低下してしまうこともあります。量が少なくて取れやすいなんてことになります。
お高いのでね、ケチケチ使っちゃって…。なかなか二重にならないと嘆いた時期もあります!

・毎回ラインを作る位置が違う。けっこう重要なことです。二重を作る場所は決めておき、毎日そのラインの場所で二重を作ること!

・塗って二重を作ったら、しっかり乾くまでキープする!ナイトアイボーテは比較的乾くのが早いのですが、それでもやはりしっかり乾くまで待つことがおすすめです。待たずに目を動かしたり触ったりすると取れてしまったり変な二重になってしまうことも!注意が必要です。

・無理な二重ラインを作らない。これも重要です。まぶたの厚いタイプの一重さんがいきなり外人風の平行二重を目指すのはあまりにも無謀です。
段階を踏んで、徐々に二重幅を広げていくことが大切です。

・ナイトアイボーテのオフの仕方に注意!普通のアイプチとは違いかなり取れにくいです。
ごしごし擦ったり、引っ張ったりするなんて論外、落とし方は手間をかけてもまぶたに優しい方法がベスト。

ナイトアイボーテは使い方を誤ってしまうと、なかなか二重にならなかったり、炎症や肌トラブルを起こす原因になってしまいます。
これからなナイトアイボーテを買う人も、使っている人ももう一度使い方を見直して安全なナイトアイボーテ生活を送ってほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする